プロフィール

とぺ・すいしーだ

Author:とぺ・すいしーだ


ようこそ!
プラモデルの製作代行屋
素人思考製作所のブログです。

完成品はこちら

お知らせ:
2010年2月8日
雑誌に掲載されました。
詳しくはこちら

※只今、こちらの都合申し訳御座いませんが、当サイトでの製作の受付は一時中断させていただいております。
現在は姉妹サイトY.n. Technical Worksにて、カーモデルの依頼も承っております。
※料金は当サイトと異なることがあります。
製作のお見積もりのご依頼やご質問の際は直接Y.n. Technical Worksへお願い致します。

2013年3月新オープン!!
大阪にプラモデルの製作スペースを提供する
AMENITY CRAFT -アメニティクラフト-
http://www.amt-craft.jp/
がオープンしました!!
店長はY.n. Technical Worksの管理人がつとめております。

ランキング
ランキングに参加しています。
↓クリックお願いします。↓
自動車
プラモデル
ガンプラ
製作
塗装
ブロとも申請フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作代行

無料お見積もりはこちら
製作代行料金についてはこちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願い致します。↑

【プラモデル】アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ

DSCN1033.jpg

5/21 Yahoo!オークションに出品しました

製作の詳細はこちらから


製作代行

無料お見積もりはこちら
製作代行料金についてはこちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願い致します。↑
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : プラモデル アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ トレノ オークション

アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part3

前回までのプラモデル製作はこちらから
アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part1
アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part2



前回、ホディに色を分けて塗ったので、続いてクリアーを吹いて、コンパウンドで磨いていきます。

DSCN1020.jpg


コンパウンドで磨いた後、一度洗浄して、更にクリアーをもう2回吹きます。

その後、更にまたコンパウンドで磨きます。


コンパウンドで磨く回数とクリアを吹く回数を増やせばそれだけツヤツヤになるような気がします。
そしてこんな感じに。

DSCN1024.jpg

結構ピカピカ。


あとは、私の嫌いな窓枠塗り。

DSCN1025.jpg


そして、クリアパーツに色を塗り、取り付ける。
エアロやミラーやボンネットも取り付けて、最後にモデリングワックスをかけて完成!

DSCN1033.jpg

ボンネットはカーボンボンネットっぽいので、つや無しです。


後ろからと右横からです。

DSCN1036.jpg
DSCN1048.jpg


ちなみにエンジン積んでませんがボンネット開きます。

DSCN1040.jpg


とまぁ、ハチロクも完成したということで、このページは終了です。
引き続き新たな車をどんどん作っていこうと思います。


今回作成したプラモデルをYahoo!オークションに出品しました。


製作代行

無料お見積もりはこちら
製作代行料金についてはこちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願い致します。↑

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : プラモデル アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ トレノ

アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part2

前回part1はこちらから
アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part1
の続き


今回はボディの製作をメインにとりかかります。


まず、前回宣言したように、パンダトレノ風なカラーにしたいので、まず黒いカラー部分を大まかに塗装します。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

そして、大まかに塗装した部分のうち、本当に必要な部分のみマスキングテープで隠します。

ただ、ここで、安易にパンダトレノにしようとしたことに後悔することになりました…。
黒と白のライン状に塗装を分けるだけだと思ってたのですが、実車の写真で研究してみると、直線だけでなく、タイヤ付近にあたる部分が円形にカラーリングが分かれてた・・・。


正直、面倒ですが、これしきで諦めるわけにはいきませんので、大体のサイズを測り、太めのマスキングテープを半円っぽい形にカットします。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

それを、貼り付ける。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行


まぁ、これを繰り返し、必要な黒いカラー部分のみ全てマスキングテープ等で隠します。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行


ついでにエアロパーツも同じようにマスキングテープでぐるぐると。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行


そして、一度サーフェイサーを吹いた後、ホワイトで塗装します。

塗装したのがこちら。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行


そして、どきどきのマスキングテープはがしです。
うまくはがさないと塗装の分け目が大変なことになる場合もあるので、結構慎重にやります。


マスキングテープをはがした結果は・・・

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

んー・・・パーフェクトとは言えませんね。
ちょっと白い塗装が黒い部分を汚染してます。

拡大してみるとこんな感じで・・・。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

個人的にはあまり許せるレベルではありません・・・。


ただ、黒い塗装の上に白い塗装が付着しているので、理論的に考えると、ペーパーかなにかで研磨して白い塗装部分だけ削ればいいんじゃないかと・・・。

そして削ってみた結果がコレ。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

はい。何か色がおかしい!
ということで、そっこーでマスキングテープを貼り、部分的に再塗装する準備に入ったところです。


そして、再度、黒カラーで塗装をして・・・
こんな感じで

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

まぁ、許せるレベルになりましたので、この状態でクリアーを吹いて、コンパウンド磨きにいきたいところですけど、次回part3に続く。


part3できました。
アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part3


製作代行

無料お見積もりはこちら
製作代行料金についてはこちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願い致します。↑

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : プラモデル アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ トレノ

アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part1

今回はハチロクです!ハチロク!

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

購入してからずっと作らずに置いておいたせいか、若干箱がぐにゃぐにゃです。


ハチロクといったら頭文字D。
だけどこのパッケージのカラーリングはちょっとピンと来ない。
なので、今回は勝手にアレンジしてパンダトレノ風なカラーにしてみようかと思います。
・・・決して、とうふ屋のハチロクにするわけではありません。


さて、製作に入ります。

まず、一緒に塗装できそうなエアロパーツを取り付けていきます。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

そして、いつもの様に洗浄→下地処理といきます。


サーフェイサーとかを乾かしている間に先にシャーシを作っていきます。

色を塗って組み立てて、こんな感じです

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

大きい部分はスプレー、細かいところは筆でといった感じです。


ただここで少し問題がおきました。
前輪のを左右に動かすと、左右の車輪をつないでいる真ん中の棒?・・・正式名称忘れた。
・・・まぁ、それが右側の車輪軸部分から簡単に外れてしまう状態に。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

前輪を左右にぐにゃぐにゃするたびにポロッと軸の棒が外れてしまっては、ちょっと嫌なので、そこで秘密兵器を投入!

メタルプライマー!

これを塗って乾かすと少し厚みが出来るので、外れやすい結合部分にちょっと塗ることにより、だいぶ外れにくくなりました。

ただこのメタルプライマー、金属用下地塗料とか書いてますが、いまだに金属の上に塗装することがないんですよね・・・。
大抵、アクションフィギュアやガンプラのゆるくなった間接部の補強に使うか、ガンプラのポリキャップなど塗装しちゃいけなさそうなところの下地にするぐらいしか使ったことありません・・・。


…と、まぁ、メタルプライマーはおいておいて、続いて内装の作成です。
内装のカラーはほぼマニュアル通りにしました。
基本エアブラシと細かいところは筆で塗ります。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行


そしてこんな感じに。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

レース仕様にしているせいか、中身が空っぽでスカスカで、色も地味ですね。
あと、内装の地面?とかの白いカラーも、キットそのまんまのように見えますが、ちゃんと白で塗ってます。
ここでよくある、サビすり傷とかのウェザリング塗装した方がリアルでしたかな・・・。


とまぁ、ジャングルジムを乗っけて内装完成です。

アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンター トレノ 車 製作 代行

…まぁ、ジャングルジムじゃなくて車体を補強する為のものかと思われるんですが、本名知りません…(汗)
以前、車買うときに車屋に「この車ジャングルジム付きやねん」と言われて以来、私の中ではジャングルジムになってます。


と、シャーシと内装が完成したところで、続いてボディの作成に入って行きたいところですが、続きはpart2で。


part2できました。
アオシマ 1/24 カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ part1


製作代行

無料お見積もりはこちら
製作代行料金についてはこちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願い致します。↑

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : プラモデル アオシマ カーブティッククラブ AE86 スプリンタートレノ トレノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。