プロフィール

とぺ・すいしーだ

Author:とぺ・すいしーだ


ようこそ!
プラモデルの製作代行屋
素人思考製作所のブログです。

完成品はこちら

お知らせ:
2010年2月8日
雑誌に掲載されました。
詳しくはこちら

※只今、こちらの都合申し訳御座いませんが、当サイトでの製作の受付は一時中断させていただいております。
現在は姉妹サイトY.n. Technical Worksにて、カーモデルの依頼も承っております。
※料金は当サイトと異なることがあります。
製作のお見積もりのご依頼やご質問の際は直接Y.n. Technical Worksへお願い致します。

2013年3月新オープン!!
大阪にプラモデルの製作スペースを提供する
AMENITY CRAFT -アメニティクラフト-
http://www.amt-craft.jp/
がオープンしました!!
店長はY.n. Technical Worksの管理人がつとめております。

ランキング
ランキングに参加しています。
↓クリックお願いします。↓
自動車
プラモデル
ガンプラ
製作
塗装
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作代行

無料お見積もりはこちら
製作代行料金についてはこちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願い致します。↑

アオシマ プラモデル ハリアー part3

前回までのプラモデル製作はこちら
アオシマ プラモデル ハリアー part1
アオシマ プラモデル ハリアー part2


今回のプラモデル製作は、引き続きボディの製作を進めています。


まず、前回の引き続きで、窓枠を塗装していきます。

窓枠塗装のために、ボディを完全マスキングです。

DSCN1528.jpg

マスキングテープがもったいないので、レジ袋を切って使ってます。
とてもエコです。


エアブラシで窓枠を塗装したのがこちら。

DSCN1532.jpg


続いて、ボディをスーパークリアーⅢで塗装して乾燥させます。
2度繰り返しました。

DSCN1534.jpg

若干つやがでています。

数日乾燥後、ここで一度ペーパーで磨き出しを行います。

DSCN1537.jpg

1500番→2000番の順にペーパーがけしていきます。


そして再度、クリアー塗装を2回繰り返します。
この時点で結構つやが出てきています。

数日乾燥させて、続いてコンパウンド磨きでつやを出していきます。

DSCN1538.jpg

今回もタミヤコンパウンド(細目)で慎重に研磨していきます。

今回は塗料が良かったせいか、かなりのつやがでました。
隣に置いているタミヤのマークがしっかり映るぐらいの鏡面仕上げです。

DSCN1539.jpg


そして、洗浄後続いて、タミヤコンパウンド(仕上目)で研磨し、最後の仕上げをしていきます。

DSCN1541.jpg

結構な鏡面仕上になりました。


これで、ボディはほぼ完成したも同然です。
あとは、フロントやリアやウィングなのど他のパーツを仕上て、完成となります。

この続きは次回part4で。
特に何も問題が起きなければ次回で完成となります。


part4できました。
アオシマ プラモデル ハリアー part4


製作代行

無料お見積もりはこちら
製作代行料金についてはこちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願い致します。↑
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : プラモデル アオシマ 自動車 カーモデル ハリアー HARRIER ペーパー 製作代行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。